Yuki Harada

Yuki Harada

Director

神奈川県横浜市出身。学生時代から実務で映像制作を学び、大学卒業後は制作会社に入社。2019年から雷神inc.に所属し、映像ディレクター、ビデオグラファー、エディターとして活動中。

神奈川県横浜市出身。学生時代から実務で映像制作を学び、大学卒業後は制作会社に入社。2019年から雷神inc.に所属し、映像ディレクター、ビデオグラファー、エディターとして活動中。

これまで

初めての映像の仕事は、学生時代に始めた婚礼映像のアルバイトでした。自分の作った作品を他人に見てもらい、反応をもらえるおもしろさを知りました。

その後は映像制作会社に入社。婚礼映像をはじめコマーシャル、PV、音楽ライブ、ファッションショーなど多岐に渡って撮影と編集を担当しました。当時から撮影機材が好きで、カメラやレンズ、特機などに投資をして、それが仕事に繋がることもありました。

2019年から雷神inc.に所属。構成やコンテの作成をはじめディレクターや作り手としてのスタンス、意見の持ち方を学びました。

Yuki Harada
Yuki Harada

現在

映像ディレクター、ビデオグラファー、エディターとして活動しています。1つの案件を通して1人3役を行うことも多いです。クライアントさまのイメージや想いを汲み取り、形にして、視聴者にしっかりと届く映像制作ができればと思っています。

これから

企画・演出や撮影・編集など今の仕事の中でのレベルアップはもちろんですが、広告映像の「届け方」も勉強、研究して、映像を作った後の活用方法も考えて提案できるようになれればと思っています。

より多くの人に映像を通して伝えたいメッセージが届き、今まで以上にクライアントさまに喜んでいただけるような結果につながる仕事を目指したいです。

Yuki Harada